傷と治療の知識

傷についてもっと詳しく

  1. 治療用具・材料

スカーガード

昨年のアメリカ形成外科学会の展示場で見かけて、ちょっと興味を惹かれた製品です。

ベースはコロイディンで、その中にステロイド、シリコン、ビタミンEと、ケロイドによいとされる3つの成分が配合されています。

そして、コロイディン自体が肥厚性瘢痕防止の作用があるというのです。

液状のコロイディンは、皮膚に塗布すると、乾いて薄い膜を作ります。これが、3Mのステリストリップのように、創面を軽く圧迫固定して、肥厚性瘢痕の消退を促すと考えられるのです。

その昔、といっても4、50年前の話ですが、丸ビル整形の内田先生が、ガーゼにコロイディンを染み込ませ、創面に当て、ケロイドの予防によいとされていたのを思い出しました。

発売元のバイロン社では、日本での販売も検討しているとのことでした。

なおバイロン社は、現在、ティッシュエキスパンダーや乳房プロテーゼのメーカーであるメンター社の傘下に入っているそうです。

  1. トップページ
  2. 創傷治癒センターとは
  3. 傷の悩み 無料相談
  4. 創傷治癒よくあるご質問

傷についてもっと詳しく

  1. 傷跡を消す
  2. 褥瘡(床ずれ)
  3. 湿潤創傷治療
  4. 下腿潰瘍
  5. スカーレスヒーリング
  6. 皮膚の再生医学
  7. ストーマケア

医療機関のご案内

創傷治癒に関わる専門の医師がいる医療機関のご案内です。

  1. 塩谷理事長のブログ
  2. 傷の悩み 無料相談
  3. 医療機関のご案内

医療関係者向け情報・相談コーナー Web会員限定の製品情報や相談閲覧にはパスワードが必要です。

  1. リンク
  2. 施設紹介

ページトップへ